MENU

即入金を狙え!ヤフオクで不用品を出したら意外と売れた話

  • URLをコピーしました!

どもー!彼氏の目が怖くて、CICの書類を紐解けてないまま1か月経ってしまったカネカです(泣)

2021年8月末から、お金について考え始めてから早一ヶ月。

副業云々も考えたけど、こちとら社畜で平日の自由時間など皆無…
ということで、まずは家の不用品出品から始めましたよと。

そしたらなんと、一ヶ月で4万近く売れました
これは大きい。9月の食費+雑費はほぼほぼ賄えましたよ💪

目次

4万円の収益!

※せどりではありません、あくまで家の不用品を売ったものです

今回使ったのは、ヤフオクです。
今はフリマとかメルカリもありますが、ヤフオクもまだまだ負けてません。
paypayやpaypay銀行(旧:ジャパンネット銀行)との連携も出来るし、使い勝手良いと思います。

ヤフオクは、値下げ交渉してくる風習が薄い(メルカリは値下げ交渉が多い印象)ので、落札者は高いと思ったら入札してこないだけです。
出品者側としても、やり取りする手数が減って精神的にも快適です。

さらにヤフオクの売上振込先をpaypayにしておけば、落札者様が受け取り連絡した時点で
すぐ自分のpaypayへ入金されます。銀行等におろしに行く手間もありません。
落札されたら商品を速攻発送して、 入金されるまでの間隔をなるべく縮めましょう。

40件出品して落札されたのは10件

残念ながら、出品したらすべて落札されるわけではありません。
人気があるものはすぐ買い手がつくかもしれませんが、人気が無いものは気長に入札を待つしかありません。

オプション金額を払って、「目立つようにする(一覧の上の方に出るようにする)」ことも出来ます。

送料は「落札者負担」の方が落札されやすい

出品者としては、送料は落札者に持ってほしいものですが、
落札者も、落札金額以上のお金は出したくありません。遠方にお住いの方なら尚更です。

なので、出来れば出品する時に送料も含めた金額で設定しましょう。
レターパックなど全国一律の金額であればいいですが、宅急便は配達地域によっても変わりますよね。
その場合は、出品側でちょっと負担するぐらいの気持ちで設定するのが良いです。

例:品物の金額が1,000円+送料が1,200円=合計2,200円。出品する時の金額は、2,000円に調整。

儲けは少し減りますが、ずっと落札されないよりはマシです。
その分、さらに出品して収益を増やすよう努力しましょう。

まとめ

頑張れば、部屋を片付けつつお金も稼げるのが不用品出品!

出品する手間や発送する面倒くささはありますが、お金になると思うとやりがいが生まれますよ!
家のモノが片付くし一石二鳥です。
まだやったことない…って方は、是非挑戦してみてください💪

今日はここまで。最後まで読んで頂きましてありがとうございました!


↓ポチッと応援お願いします!他の借金仲間ブログもこちらからどうぞ(*'ω'*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金(100万円〜300万円未満)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 夫に内緒の借金へ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる